scroll

Scheps 73
Neve 1073 EQ Plugin

製品の説明

エンジニアAndrew Scheps協力のもと、回路図にしかない幻のEQポイントまで、オリジナル1073の振る舞い・特性をモデリング

Waves Scheps 73は、世界的なミキシング・エンジニアAndrew Scheps(Adele, Red Hot Chili Peppers, Black Sabbath, Lana Del Ray, Metallica, Jay-Z.)と共同開発された、クラシック1073コンソールのEQとマイク・プリアンプ部をモデリングした、豊かなトーン・バリエーションを持つプリアンプ、3バンドEQモジュールです。

Waves の先進的な技術により、Scheps 73 EQはオリジナル1073ユニットの挙動、互いに干渉する帯域を忠実に再現しています。12kHz固定の高域、周波数をコントロール可能な中域、低域をブーストまたはカット可能で、18dB/Octのハイパス・フィルターも搭載、さらに、珍しい10kHzのミッド・レンジEQも搭載しています。これはオリジナルの1073の回路図から発見されたものの使用できず、プラグインとしてモデリングされたレアな1078チャンネル・ストリップでのみ操作可能だったものです。さらに、WavesによるMSマトリクスも追加されており、ミッド、サイドそれぞれに別のEQ処理が可能です。

1073の音質の重要な特徴であるMarinairトランスのモデリングには、革新的な手順が採用され、Waveは細心の注意を払い、ハーモニック・ディストーションまで1073のあらゆるソニック・キャラクターを捉えることに成功しました。倍音の調整は完璧を期すためAndrew Scheps自身の手によってファイン・チューニングされており、美しくオーセンティックなサチュレーションが完成しました。

レコーディング、ミキシング、マスタリングまで、Scheps 73はスタジオ・ハードウェアの伝説の逸品だけが生み出す暖かいなトーンをお楽しみいただけます。

 

特徴

  • 世界的ミックス・エンジニア Andrew Scheps との共同開発
  • クラシック1073をベースに開発
  • ハイ、ミッド、ロー 3バンドEQ+ハイパス・フィルター
  • 美しいサチュレーションとハーモニック・ディストーション
  • 1078特有の10kHz ミッドレンジ・バンド
  • MSマトリクス: ミッド&サイド・ステレオ信号に異なるEQ処理

Scheps 73

通常価格
¥25,920

特価 : ¥5,379

レビュー

LOVE PSYCHEDELICO、ゴスペラーズ、SMAP、広瀬香美、トニーニョ・オルタ、ジョアン・ジルベルト

山田 ノブマサ

「これは実機も所有していて、レコーディングでも多用しているEQです。厳しめに言えば実機とは違う部分もあるけれど、同様のエミュレーションものの中では完成度も高く、これはこれで1つのキャラクターとして考えてもいいかなと思います。1073のキモはハイパスフィルタ。まずは大きくパラメータを動かさずに、ハイパスフィルタだけ通してみてください。

ボーカルなら、これだけでイイ感じに前に出てくるトーンを作ることができます。ドラムならキックに使うのもオススメで、ハイパスフィルタをかけながら例えば50Hzをブーストしてやる。PultecのEQなどと同様で、カットしつつブーストをかけてあげることで、余計な要素を削ぎ落としながらオイシイ所が出てきて、独特のサウンドに仕上がるでしょう。」

仕様・動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションなどについてはこちらのページをご覧ください。

 

その他の最新の対応環境や製品比較については下記Wavesサイト(英文)もご参考ください。

 

Scheps 73

通常価格
¥25,920

特価 : ¥5,379

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報