scroll

Q-Clone
Legendary hardware EQ modeling.

製品の説明

ハードウェア・イコライザー操作時の周波数カーブ特性を解析・保存し、アウトボードやトラック数の制約なくインサート可能な革新的プラグイン

ハードウェア・イコライザー操作時の周波数カーブ特性を解析・保存し、アウトボードやトラック数の制約なくインサート可能な革新的プラグイン

ビンテージ・コンソールのEQモジュールやラックマウントのハイエンドEQを持っている。そんなハードウェアEQを手放すことはできないけれど、トラックと同じ数のEQをそろえるのは不可能。設定のトータルリコールや、ミックス中の再調整ができないのも、正直ツライ。Q-Cloneは、そんな製作現場の声への、Wavesからの解答です。

Q-Cloneは独自の特許申請中技術を活用してお客様ご使用のアウトボードハードウェアイコライザーをまったく新しい方法で使用する革新的な新製品です。Q-Cloneはお客様が所有しているイコライザーのサウンドをキャプチャーして、セッションのどこででも自由にこのサウンドをご使用可能になります。また、何ダースもの同じハードウェアをお持ちであるかのように、各トラックのサウンドをお好みに調整できます。

特徴

  • Q-CloneとQ-Captureの、2つのPlug-inコンポーネント
  • ハードウェアEQの特性を、プラグインとしてセッション内に保存可能。
  • CPU能力の許す限り、何個でもインサート可能。
  • 1台しかないEQで、48トラックすべてのEQを順番に処理可能。
  • 1トラックにQ-Cloneを3個インサートすれば、2バンドのハードウェアEQで6バンドの処理をする、といった使い方も可能。
  • 1つのQ-Cloneに複数のEQ設定を重ねて行く「Add」モード付き。
  • Q-Captureにて解析されたEQ特性を毎秒数回受信し続ける「Capture」モードと、決定したEQ特性を固定する「Hold」モードをクリック一つで切替可能。
  • Q-Cloneの設定は、簡単にプリセットとして保存可能。試行錯誤中でも、EQ設定を保存すれば、瞬時に比較試聴可能に。
  • 倍精度ビット解像度処理
  • Mono/Stereoコンポーネント

Q-Clone

通常価格
¥19,440

仕様・動作環境

Wavesソフトウェア製品動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションなどについてはこちらのページをご覧ください。

 

  • Q-Clone非対応ホスト: Main Stage, Garage Band, Media Composer, FL Studio, Sound Forge Pro (Mac).
  • Q-Capture非対応ホスト: Main Stage.
TOPへ