scroll

MaxxBass
For bass you can really feel.

製品の説明

音響心理学にもとづいた倍音調整により、EQでは得られない、あらゆるスピーカーに有効な低域の補強を可能にするプロセッサ

ローエンドをきちんと再生するには、ヒットレコードやメジャーな映画などに使用されている低音補強テクノロジーMaxxBassをお勧めします。

MaxxBassは、音響心理学現象を使用して、サウンドの基本音調とぴったり合う精密な倍音を計算します。これらの倍音が合成されると、さらに低い周波数による音響効果を生み出します。感度の高い低音サウンドにはMaxxBassが最適です。

MaxxBassを選ぶ理由

特許申請中のMaxxBass技術はどんなスピーカサイズ、どんな音源であってもオーディオ信号に連続した倍音を加えることで低音を最大化します。

この倍音によって音響心理学的に低音が強調されて聞こえるという現象—人間は小さなスピーカの場合再生可能な低音を低音として聞き分けるという現象を利用してMaxxBassは低音の聞こえ方を最大化します。

このようにして低音周波数が伝統的なEQや低音コンプレッサーを使用せずに劇的に強調されます。極端な場合、オリジナルの低音信号を完全に取り除いた上でも人間の耳は足された倍音から基音を「捉える」ことが出来るのです。

ダイナミックなグラフィックとシンプルなインターフェイスを採用することによってMaxxBassは低音信号に特定の倍音を創造的に加えることが可能です。MaxxBassはフルレンジスピーカからラップトップに至るまですべてのスピーカで低音がよりよく聴こえることを可能にするのです。マスタリング時であれ意図的に狙ったミキシング時であれ、あなたは驚くべきボトムサウンドを聴くことが出来るのです。

特徴

  • スピーカの低音再生能力を最大化します。
  • 低周波応答を最大1.5オクターブまで拡張。人間が知覚出来る低音反応を広げる低音倍音を加えます。
  • マスタリングやミキシングにおいて、MaxxBassは他の楽器の音像をぼやけさせることなしに低音をデリケートに際だたせます。
  • MaxxBass®、オリジナルの低周波、全体の出力をモニター
  • Mono/Stereoコンポーネント

MaxxBass

通常価格
¥19,440

収録製品

この製品は以下のバンドルにも収録されています。

仕様・動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションなどについてはこちらのページをご覧ください。

その他の最新の対応環境や製品比較については下記Wavesサイト(英文)もご参考ください。

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報