for DiGiCo

Overview概要

Line up / Priceラインナップ / 価格

通常価格:¥ 190,080 (本体価格:¥ 176,000)
通常価格:¥ 105,840 (本体価格:¥ 98,000)
通常価格:¥ 216,000 (本体価格:¥ 200,000)
通常価格:¥ 378,000 (本体価格:¥ 350,000)

DiGiCoコンソール上でWavesプラグインを使用する。

Grammy®を受賞したWavesが誇るリバーブ、EQ、コンプ、リミッター、ディレイなどのプラグインを、DiGiCo SDシリーズやS21コンソールから直接コントロールすることがついに可能となりました。

Wavesプラグインは最高峰のレコーディングスタジオやミキシング、マスタリング用途で世界中で愛用されています。WavesのSoundGridテクノロジーは、お使いのミキシングコンソール上で、リアルタイムでWavesプラグインを使用することを可能にします。フロントオブハウス(FOH)やモニター、放送や劇場での使用など、幅広い用途でWavesならではのプロセシングを使用可能です。

最高水準のオーディオプロセッサーを、最高のコンソールで。WavesとDiGiCoのコラボレーションで、ライブサウンドはこれからも進化し続けます。

Native

ネイティブ環境では、プラグインのプロセッシング処理に、ご使用のコンピューターのCPUパワーを使用します。使用可能なプラグイン数やシステム全体のレイテンシーは、ご使用のコンピューターのCPUパワーおよびASIO/Core Audioドライバーの能力に依存します。

SoundGrid

SoundGrid環境では、プラグインのプロセッシング処理専用のSoundGrid DSPサーバーを使用します。これにより、超低レイテンシー、多数のプラグインの同時使用、バックアップ用DSPサーバーやネットワーク機能の使用が可能となります。

SDコンソール
機能 Native SoundGrid
低レイテンシー
プロセッシング
レコーディング
レコーディングとプロセッシングの同時処理
CPU Native SoundGrid DSPサーバー
バックアップDSPサーバー
ネットワーク
I/Oインターフェイス MGB Waves Upgrade Kit / MGBに同梱
プラグイン ホストソフトウェア MultiRack Native MultiRack SoundGrid
デュアルエンジン・サポート SD7
オフラインでのセッション準備
プラグイン操作 タッチ&回転
スナップショットの統合
Ethernetを通じた、MultiRackを含む全てのミキシングパラメーターのリモートコントロール (要追加ライセンス)
S21 コンソール
機能 Native SoundGrid
低レイテンシー
プロセッシング
レコーディング
レコーディングとプロセッシングの同時処理
CPU Native SoundGrid DSPサーバー
バックアップDSPサーバー
ネットワーク
I/Oインターフェイス SoundGrid DMI カード SoundGrid DMI カード
プラグイン ホストソフトウェア MultiRack Native MultiRack SoundGrid

SoundGrid SetupSoundGridセットアップ

DiGiCo SDシリーズに専用カードでWaves SoundGridプラグインを追加

必要なコンポーネント
  • DiGiCo SDシリーズ・コンソール
  • Waves Upgrade Kitに同梱のI/Oカード:DiGiCoコンソールをSoundGridに接続
  • プラグインのプロセシング処理を行うSoundGrid DSPサーバー
  • 統合されたMultiRack SoundGridプラグイン・ホスト
  • SoundGrid互換のプラグインまたはバンドル
  • HP 1410-8GなどのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ:SoundGridネットワーク機器とMac/PCを接続
  • 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル
  • Waves Upgrade Kitに同梱のI/Oカード
    • 48 kHzおよび96kHzのサンプリング周波数をサポート
    • 32のモノラル/ステレオ・チャンネルのプロセッシング処理:全てのSDシリーズ・コンソール

    DiGiCo S21に専用カードでWaves SoundGridプラグインを追加

    必要なコンポーネント
    • DiGiCo S21コンソール
    • SoundGrid DMI カード
    • SoundGrid DSPサーバー:プラグインのプロセシングを実行
    • MultiRack SoundGrid:プラグインのホスト・アプリケーション
    • SoundGrid互換プラグインまたはバンドル
    • Windows PCまたはMac
    • HP 1410-8GなどのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ:SoundGridネットワーク機器とMac/PCを接続
    • 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル

    DiGiCo SDシリーズにDiGiGrid MGBでWaves SoundGridプラグインを追加

    必要なコンポーネント
    • DiGiCoコンソール
    • DiGiGrid MGB(同軸)
    • プラグインのプロセッシング処理を行うSoundGrid DSPサーバー
    • MultiRack SoundGrid:プラグインのホスト・アプリケーション
    • SoundGrid互換プラグインまたはバンドル
    • Waves Tracks Liveなどのレコーディング用ホスト・アプリケーション
    • Windows PCまたは Mac
    • HP 1410-8GなどのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ:SoundGridネットワーク機器とMac/PCを接続
    • 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル

    DiGiCo S21コンソールにDiGiGrid MGBでWaves SoundGridプラグインを追加

    必要なコンポーネント
    • DMI MADI-Bカードを組み込んだDiGiCo S21コンソール
    • DiGiGrid MGB(同軸)
    • プラグインのプロセッシング処理を行うSoundGrid DSPサーバー
    • MultiRack SoundGrid:プラグインのホスト・アプリケーション
    • SoundGrid互換プラグインまたはバンドル
    • Waves Tracks Liveなどのレコーディング用ホスト・アプリケーション
    • Windows PCまたは Mac
    • HP 1410-8GなどのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ:SoundGridネットワーク機器とMac/PCを接続
    • 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル
    Waves SoundGrid互換のDiGiCoコンソール
    • SD5
    • SD7
    • SD8
    • SD9
    • SD10
    • SD11
    • S21

Native Setupネイティブ・セットアップ

DiGiCo SDコンソールにネイティブ動作のWavesプラグインを追加

必要なコンポーネント
  • DiGiCoコンソール
  • DiGiGrid MGB
  • MultiRack Native:プラグインのホスト・アプリケーション
  • Windows PCまたはMac
  • HP 1410-8GなどのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ:SoundGridネットワーク機器とMac/PCを接続
  • 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル

DiGiCo S21コンソールにネイティブ動作のWavesプラグインを追加

必要なコンポーネント
  • DiGiCo S21 コンソール
  • SoundGrid DMIカード
  • MultiRack Native:プラグインのホスト・アプリケーション
  • Windows PCまたはMac
  • HP 1410-8GなどのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ:SoundGridネットワーク機器とMac/PCを接続
  • 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル

DiGiCo S21コンソールにDiGiGrid MGBを追加して、マルチトラック・レコーディング/プレイバック

必要なコンポーネント
  • DMI MADI-Bカードを組み込んだDiGiCo S21コンソール
  • DiGiGrid MGB
  • Waves Tracks Liveなどの、レコーディング用ホスト・アプリケーション
  • Windows PCまたはMac
  • HP 1410-8GなどのSoundGrid推奨ネットワーク・スイッチ:SoundGridネットワーク機器とMac/PCを接続
  • 上記SoundGridネットワーク機器を接続するためのCat 6ケーブル
互換コンソール
  • SD5
  • SD7
  • SD8
  • SD9
  • SD10
  • SD11
  • S21

*0.8msは、SoundGrid DSPサーバーまたはDiGiGrid DLS/IOSを使用した場合のレイテンシーです。このネイティブ環境での接続例では、0.8msのレイテンシーに、Mac/PCの性能に左右されるASIO/Core Audioドライバーのレイテンシーが加わります。