scroll

F6 Floating-Band Dynamic EQ
あなたの音楽に追従する、ダイナミック・イコライザー

製品の説明

音楽はダイナミックに躍動する、

ミックスもそうあるべきだ

F6 Floating-Band Dynamic EQは、フル・パラメトリック仕様の6つのフローティング・フィルター・バンドそれぞれにEQ/コンプレッション/エキスパンダーを統合した先進のダイナミックEQコントローラを備え、精密手術のような処理までも可能にします。さらに、MSプロセッシングをはじめとするいくつものオプションも搭載しました。

 

 

F6はトラックにおける多様な問題を解決するための、究極のEQです。イコライゼーションコンプレッションから、エキスパンションディエッシングにも対応し、ミックス、マスタリング、スタジオ、ライブを問わず使うことができます。6つのフローティング・バンドには先進のEQ、ダイナミック・コントローラが搭載され、問題となる箇所にピンポイントで照準を当て、問題発生のときにだけ対処させることが可能です。

 

ある周波数帯のEQ処理を、トラック全体を通して固定するのではなく、F6のEQセッティングは、トラックのダイナミクスに敏感に追従します。これによりEQ処理の分量だけでなく、その周波数帯に対していつブースト/カット、コンプレッション/エクスパンションを適用するかを、正確に選択することが可能になります。

 

たとえばボーカルなら: シンガーのトーンは、パフォーマンスを通じてマイクとのポジション・距離によって刻々と変化します。マイクに近づいて柔らかく歌っているときに適したEQ設定は、マイクから少し離れて大きな声で歌い上げるときにも同様に効果的だ、とは言えないでしょう。F6は時間をシンガーとともに追従していきます。設定されたスレッショルドに達したときにEQをトリガーし、スレッショルド以下のときにはまったく透明に控えているのです。

 

フィルターQ幅を広げる/狭める、バンドを自由にオーバーラップさせる、EQの形状を変更する。そしてこれらのEQセッティングをスレッショルドにより反応させる。F6を使うことでより精密なEQが実現します。トラックにおける問題の箇所を特定・分離し、その問題が発生するときにだけ処理を行う、透明で理想的な動作です。F6には先進のミッド-サイド(MS)プロセッシング機能も搭載され、込み入ったミックスにおいて優れた能力を発揮します。EQ造形のための空間を作り出し、鮮やかな息吹をミックスにもたらします。

 

音楽はダイナミックなものです。その激しさや静けさは楽曲内で常に上昇、下降を続けます。F6ダイナミックEQプラグインは、多彩なダイナミクスに追従する、パーフェクトなEQツールとなるでしょう。

 

ブラッド・ディヴェンズによるチュートリアル(英語版)

 

特徴

  • 内蔵のダイナミック・プロセッサによりトリガーされる精密なEQ
  • 6つのフローティング・バンドを周波数スペクトラム内に自由に配置可能
  • コンプレッション/エキスパンションを統合したパワフルなEQを各バンドに搭載
  • 先進のサイドチェイン、パラレル・コンプレッション、MSプロセッシングのオプションを提供
  • ハイパス/ローパス・フィルター、ベルおよびノッチEQシェイプ
  • 各バンドにソロ、サイドチェイン・モニターを搭載
  • タッチ操作に対応
  • 低CPU負荷、ゼロ・レイテンシー動作
  • スタジオ、ライブを問わずあらゆるミキシング、マスタリングに使用可能

F6 Floating-Band Dynamic EQ

通常価格
¥12,852

特価 : ¥5,480

仕様・動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションなどについてはこちらのページをご覧ください。

 

その他の最新の対応環境や製品比較については下記Wavesサイト(英文)もご参考ください。

 

F6 Floating-Band Dynamic EQ

通常価格
¥12,852

特価 : ¥5,480

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報