scroll

Cobalt Saphira
A NEW LEVEL OF MUSICALITY AND CONTROL

製品の説明

アナログ機器の濃密なハーモニクス=偶数・奇数倍音と音楽的な奥行きを生み出す、デジタルだけが到達できた、新しいモデリング

ハーモニクス=倍音を操る

Cobalt Saphiraは、アナログ機器の持つ濃厚なハーモニクス=倍音の歪みを生成し、トラックに音楽的な奥行きと”つながり”を加えることのできる、先進的なハーモニック・シェイピング・ツールです。

まったく新しいレベルのコントロール

Saphiraは、かつて無いほどのレベルで、倍音の持つ様々な要素を緻密にコントロールすることができます。

  • 偶数倍音(Edge)と奇数倍音(Warmth)を独立して調整
  • EQ: 4バンドEQによりそれぞれの倍音の周波数成分を個別にブースト/カット可能
  • Harmonics Mode: グラフィカルに表示される7つの異なる倍音構成を選択可能
  • Tape: 5つのテープスピードでワウ/フラッター・モジュレーションによる音楽的な奥行きを追加 

YouTube MOVIE: ミックスに深みと一体感を

Wavesプロダクト・マネージャーによるCobalt Saphira解説と使い方Tips。

 

トラックに一体感を生み出す、新たな手法

コンプレッサーによる効果の一つに、トラック同士の”一体感を得る”というものがあります。良質なコンプが生み出すこの”つながり”の多くは、付加された倍音によるものです。Cobalt Saphiraは、コンプレッションすることなく、倍音のみを直接コントロールすることができます。トラック同士の一体感を高め、音楽的でまとまりのあるミックスを作りだすために大いに役立つことでしょう。

ハイクオリティな奥行きを

トラックのバランスを取り、明瞭さを作ることはミックスの基本です。さらに奥行きを作りだすことが、プロフェッショナルの仕事と言えるかもしれません。Cobalt Saphiraは誰しもが求めるクオリティの高い奥行きをミックスにもたらします。

Saphiraはグループやサブミックスなどのバス・トラックでの使用、マスタリングにも最適です。濃密な倍音感とエンハンス効果は、好みに応じてクリエイティブかつ正確に調整することができます。多彩なアナログ・フィールとサウンドを備えたこのパレットで、トラックを自在に彩ることができるでしょう。 

COBALT – デジタルだけが到達できるアナログ

SaphiraはWavesが送る新しいプラグインシリーズ、Cobaltの第一弾プラグインです。

 

特徴

  • アナログ機器のハーモニクス=倍音歪みをデジタルコントロールで完全に制御
  • Edge/Warmthコントローラにより、真空管やFET、トランスから得られるような質感の高い偶数/奇数倍音の生成、バランス調整が可能
  • 4バンドEQで偶数(Edge)/奇数(Warmth)の各倍音ごとに周波数成分をコントロール
  • 7つの異なるハーモニックモードで様々なキャラクターの倍音構成を選択可能
  • 5つのテープスピードとデプス調整
  • サウンドに一体感をもたらす、サブグループ・バスやマスターに最適なプロセッサー

*日本語PDFマニュアルは現在作成中です。完成次第弊社登録ユーザー様へお届けいたします。

Cobalt Saphira

通常価格
¥19,440

特価 : ¥9,400

仕様・動作環境

Wavesソフトウェア製品動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションなどについてはこちらのページをご覧ください。

 

TOPへ