scroll

B360 Ambisonics Encoder
Converting to Ambisonics B-format for 3D Audio

製品の説明

B360 Ambisonics Encoderは、モノ/ステレオ/サラウンド・トラックをAmbisonics B-formatにコンバート、ミックスが可能なプラグインです。Youtube360、Facebook 360そしてVRと、Ambisonics による360°オーディオミックスを実現します。

 

 

Ambisonics B-formatは業界標準の規格であり、360°の完全な球状サウンドフィールドに対するオーディオミックスを定めたものです。個別のスピーカーへのルーティングを定義づけるモノ、ステレオ、サラウンドといった通常の規格と異なり、B-formatは、4つのチャンネルを束ねることで、球状のサウンドフィールドを表します。モノ/ステレオ/サラウンド・トラックをAmbisonicsミックスに含める場合、はじめにこれらのチャンネルを変換する必要が生じます。

 

 

B360 Ambisonics Encodeでは、二つの基本ワークフローで変換処理を行うことができます: 一つはプラグインとしてステレオまたはサラウンドミックス全体にB360をインサートしてAmbisonics B-formatに変換する方法です。または、セッション内の各チャンネルにB360をインサートすることで、Ambisonicsミックス内での各チャンネルのポジションをより正確に調整することができます。

 

いずれのケースにおいても、B360はミックスの幅、高さ、転回、三次元サウンドフィールド内における、異なる要素のミックス内でのポジションを操ることが可能です。

 

直感的なGUIと、明確に整理されたコントローラー群。Ambisonicsオーディオのワークフローをより速く、簡単に行えるよう、B360はかつてないユーザーフレンドリーなインターフェイスを追求し設計されています。

 

B360 Ambisonics Encoderチュートリアルビデオ [英語版]

 

特徴

20171225_waves_b360-ambisonics-encoder

  • 業界標準規格に準拠したVRおよび360°ビデオ・オーディオ
  • モノ/ステレオ/サラウンドを1st-order Ambisonics B-formatに変換
  • 360°オーディオ・ミックス内の各要素を正確にポジショニング可能
  • 従来のミキシング・ワークフローに適した直感的なインターフェイス
  • 幅、転回、高さをコントロール
  • AmbiX対応
  • AmbiX-to-FuMaおよびFuMa-to-AmbiXユーティリティ・コンバータ付属

B360 Ambisonics Encoder

通常価格
¥38,772

仕様・動作環境

20151029_waves_system_req_600

Waves製品はプラグインによって対応ホストアプリケーション、機能などが異なるものがございます。動作環境、対応ホストアプリケーションなどについてはこちらのページをご覧ください。

 

その他の最新の対応環境や製品比較については下記Wavesサイト(英文)もご参考ください。

 

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報