scroll

Dialog
Comprehensive set of restoration plug-ins.

製品の説明

ダイアログ、ナレーション、スピーチなどの調整、ダイナミクス処理に必要な機能をまとめて提供するワンストップ・ソリューション。

Dialogは、ダイアログの録音されたトラックに必要なノイズ処理、音質調整を一つの画面でまとめて行うことができるプラグインです。

不要な低周波、高周波を取り除く。ハムノイズ、バズ・ノイズ、ヒス・ノイズと、順番にノイズを処理する。息や風の吹かれによるポップ・ノイズ、サ行などの聞き苦しい歯擦音も抑える。コンプレッサーで音量のばらつきを抑える。EQで全体的な音質を調整する。最終的なクリップを抑える。そんな、ダイアログの処理に必要な機能をWave Artsの定評あるノイズ処理専用プラグインMR Noise、チャンネル・ストリップ・プラグインTrackPlugなどから移植して、ダイアログ処理に最適化されたモジュールが並んだDialog。

ロケーションで収録された映画、セット収録のテレビ、アフレコから、放送の現場まで。セリフやナレーションの絡む場面で、仕事の効率と品質の向上にお役立てください。

20150307_WaveArts_MainBnr

 

デモ・ムービー(英語版)

特徴

製品概要

  • Equalizer:10バンド、11フィルター・タイプ、64bit処理の高品位なEQ。
  • Brickwall Filter:ロール・オフ・スロープの選べる、ハイパス & ローパス・フィルター。
  • De-Hum:ハム・ノイズ、バズ・ノイズを処理。
  • De-Noise:ヒス・ノイズなど広範なノイズを処理。
  • De-Plode:息や風の吹かれによるポップ・ノイズを処理。
  • De-Ess:歯擦音を処理するディエッサー。
  • Compressor:ヴィンテージ・モデルを声の処理に最適化したコンプレッサー。
  • Limiter:最終的なアウトプットのクリップを回避するリミッター。
  • 重要なポイントが一目で把握できる、高精細なメーターとディスプレイ
  • 192kHzセッションまで対応。
  • モノ、ステレオに対応。

Dialog

通常価格
¥32,400

仕様・動作環境

Wave Arts 動作環境

Mac OS X 10.7-10.12
Windows 7-10
AU、VST2.4、AAX Native/DSP*(各32/64bit)、MAS、RTAS(各32bit)

*Tube Saturator 2および AAX Native/DSP対応ライセンスのご利用には、iLok License Manaegrが必要となります。ライセンスはコンピューターまたはiLok USB Smart Keyへダウンロードできるため、iLokキーをお持ちでない場合でもご利用いただけます。

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

TOPへ