Realtime Groove Module

Stylus RMX "Xpanded"

Line up / Priceラインナップ / 価格

特価:¥ 35,300 (本体価格:¥ 32,685)
通常価格:¥ 50,544 (本体価格:¥ 46,800)

Purchase購入

Overview概要

StylusRMX_top

2002年、Stylus(以後Stylus Classic)のリリースでバーチャル・インストゥルメント業界の新しい地平を切り開いたSpectrasonics。その後も、Atmosphere、Trilogyと、サンプルCD-ROMや、シンセサイザーのプログラミングで長年培ってきた圧倒的なサウンドデザイン力により、他の追従を許さないクオリティの製品をリリースしてきたSpectrasonics。そのSpectrasonicsが、2004年再び「プラグイン・インストゥルメント」の概念を新しい次元に導く製品を完成させました。

リリースから10年以上を経て、V1.5、V1.7、V1.9とバージョンを重ねる度に機能、ライブラリを拡充し、その柔軟な拡張性からまったく色褪せることのないStylus RMX。ソフトウェアとして異例のロングセラーを続けるこのプラグインは、現在もハリウッドを始めとするサウンドトラック、音楽シーンでそのサウンドを耳にしない日はない、と評されるほどの存在に上りつめました。

Stylus RMXは、単なるStylus Classicのアップグレード版ではありません。開発された専用エンジンS.A.G.E.(Spectrasonics Advanced Groove Engine)により、テンポ変更、スライス単位の編集の自由なGroove Control素材を、リアルタイムに組み合わせたり、差し替えたり、スウィープさせるなど、初体験のグルーブ操作を実現する、まったく新しいグルーブ・プロダクション&パフォーマンス・モジュールの登場です。

Stylus、Atmosphere、Trilogyでは、サードパーティ製(UVI)エンジンをカスタムメイドしたものを採用していましたが、SpectrasonicsではStylus RMXの開発にあたり、エンジン部分から自社で設計する決断をしました。演奏を止めずに、クリック一つでグルーブを重ねて行けるマルチティンバー設計。リアルタイムに音楽的なカオスをグルーブに導入する「カオス・デザイナー」。

「2&4拍目」、「1&3拍目のみ」など音楽的に選択可能なエディットグルーブ。Spectrasonics&ILIO社製Groove Control CD-ROMはもちろん、REXファイルもインポートできる仕様。そんな、S.A.G.E.テクノロジーを使った初めての製品がStylus RMXです 。

 

SAGEコア・ライブラリー

stylusrmx-11

前身の製品であるStylus Classicがプロの間で圧倒的な支持を得たのは、プラグインの機能そのものよりも、収録されたライブラリーの質の高さだったのかもしれません。ラジオから流れる音楽はもちろん、映画音楽、TVドラマやCMの音楽で多用され、アメリカで「Eric Persingの手による音を耳にしないで1週間を過ごすことは不可能」とまで言われる、Spectrasonicsのサウンド。このStylus RMX でも、Eric Persingプロデュースの元、精鋭チームによる音色が約13GBも収録されています。数千種類のグルーブ数は、Stylus Classicの約3倍にあたり、そのジャンルもずっと広くなっています。(従来のStylusにあったグルーブも収録されています。)

Stylus RMXは、カテゴリー別に分けた「スイート」、メインのグルーブ、ハイハットだけ、シンプルなものといったバリエーションを並べた「エレメント」と、階層表示可能な「ブラウザー」画面を装備しているので、大量のグルーブの中から求める音を素早く見つけることができるでしょう。

Stylus RMXには、グルーブだけでなく数千種類の「キット」モジュールが提供されています。サウンドメニューには1万種類以上の新作単音ヒットが収録されており、ユーザーは独自のキットを構築することもできます。こうしたキット、グルーブの組み合わせ情報は、Stylus RMXの書類として保存することができるので、他のStylus RMXユーザーと共有したり、Logicで作ったStylus RMX設定を、DP上のStylus RMXで読み込む、といったクロスプラットフォームなやりとりも可能になっています。

 

タイミング/スウィング/グルーブ、時間のすべてをコントロールする「Time Designer」

stylusrmx-08

世界初となるオーディオループの拍子変更をリアルタイムにアレンジするソフトウェア機能。優れたアルゴリズムにより、音楽的なルールに沿ったグルーブ・パターンのバリエーションを生成します。RMXグルーブに他のRMXグルーブまたはMIDIファイルのフィールを適用するGroove Lock™機能を搭載。Simplifyコントロールにより、RMXループの「手数」を減らし、よりシンプルなパターンに変化させます。また、グルーブ・フィールの強弱(Loose/Tight)の調整や、コアライブラリ内を任意の拍子、フィール、バリエーションにリアルタイムで変更しながらの試聴も可能。Time Shift機能では、グルーブをミリ秒/音符単位でタイミングの前後のずれ、オフセットを調整できます。グリッド・クオンタイズ、スウィング・コントロールからはFactory Groove Lockテンプレート・ライブラリーにはAKAI MPC、Latin、New Orleansなどを収録、あらゆるMIDIファイル、RMXグルーブからGroove Lockテンプレートを作成できます。もちろんサードパーティ製REX/RMXライブラリーも使用可能、既存のRMXユーザーライブラリーも大幅に拡張、無限のバリエーションが生み出せます。

 

新しいサウンド・デザイン機能「Chaos Buzz」

カオス・デザイナーに新たに導入された「Buzz」機能を使えば、リアルタイムにスタッタービート/リピート音を生成することができます。「Time」パラメーターでリピート発生の間隔を狭くしていけば、1つの発振音のように聴こえる細切れ音を生成することもできます。「Speed」パラメーターでリピートのスピードを調整することで、発振音のピッチを上下するようなエフェクトも生成可能です。

メインの「Buzz」フェーダーを使えば、カオスを生成する頻度をコントロールすることができます。これらのパラメーターを組み合わせて使用すれば、カオス生成の頻度、リピートとして聞き取れるものから発振音まで選べるキャラクター、発振音のピッチまでコントロールできるので、思い通りの音を生み出すことができるでしょう。他のカオス機能同様、エディット・グループにも対応しているので、「偶数拍だけ発振させる」といった操作も可能です。「Buzz」機能は、ワイルドなエフェクトですが、クリエイティブなエレクトロニカ系リミックスをリアルタイムで行うことを可能にする、強力なツールとなることでしょう。

 

大量のマルチ・パッチ、キット等、サウンド・ライブラリー

v1.5アップデートによって強化されたファクトリー・パッチ・ライブラリーは、著名なSpectrasonicsのサウンド・デザイン・チームによって、Stylus RMXの全機能とエフェクトを最大限に利用して制作されました。500にのぼるMULTIグルーブと250のKITの追加も、特筆に値するでしょう。パッチ・ライブラリーに、ムードやジャンルによる分類が導入されたので、大量なパッチのブラウズもスムーズに行えます。

拡張されたGroove Elementsサウンド・ディレクトリには、ヨーロッパ・ダンス・クラブ・スタイルの要望に応えた「Tonal Elements」および「4×4 Kicks」のSuiteを追加しました。Core Librayに関しても、Drum’n’Bass、Electronica、Film Action/Suspense/Chase、Urban、Percussion等様々なジャンルに分かれたExample Groove Menus が追加されています。

 

4.5時間を超える、新しいビデオ・チュートリアル

アップデートにあわせ、トレーニングも含めて8時間に迫る完全版RMXビデオ・チュートリアル(英語版)が用意されました。36の新たなビデオ・チュートリアルでは、Spectrasonicsチームが創造的な音楽製作においてStylus RMX 1.5のフル・ポテンシャルをいかに解き放つかを、ビデオ上でデモンストレーションしています。新しいハードウェア・コントローラー・テンプレートの使い方、Apple Logic、Digidesign Pro Tools、Steinberg Cubase SX、Ableton Live、Cakewalk Sonar、MOTU Digital Performerなどホスト別のビデオ・チュートリアルも追加されました。これら新ビデオ・チュートリアルはSpectrasonicsサイトに公開され、登録ユーザーの方は無料で視聴することができます。

 

Stylus RMX + SAGE Xpander 5タイトル(合計106,890円)が付属!

Stylus RMX Xpandedは、Stylus RMXのコア・ライブラリーに、拡張ライブラリーSAGE Xpander 5タイトルを収録した、合計13GBのグルーブ音源バンドルです。

Spectrasonicsのエリック・パーシングによるプロデュースのもと、エイブラハム・ラボリエルJr.(スティング、シール、ポール・マッカートニー、スクリッティ・ポリッティ)、グレッグ・ビジョネット(リンダ・ロンシュタット、TOTO、ラリー・カールトン)、ボブ・ウィルソン(シーウィンド、クインシー・ジョーンズ、ハービー・ハンコック)、エリック・ボーズマン(ボストン・ジャズ・セプテット)、ジョン・フェラーロ(ジョージ・ベンソン、アーロン・ネビル)など、米国の一流セッション・ドラマー、パーカッション奏者の演奏が13GB以上も収録されているので、求めるジャンル、雰囲気が何であっても、最高のグルーブ、サウンドを見つけることができるでしょう。

“Stylus RMX Xpandedでは、多種多用なサウンド、グルーブを1パッケージでまとめて提供しています。作りたい音楽のタイプが何であっても、あらゆる音楽家、プロデューサーが迷わずに選べる製品になるはずです。ここに収められた数1000種類のグルーブを組み合わせれば、数100万種のコンビネーションを生み出すことができます。

さらに他のREXライブラリーをインポートしたり、カオス・デザイナー、エディット・グループといったStylus RMXの機能を駆使すれば、無限の音色パレット、膨大なインスピレーションの源に出会うことができることでしょう。”(エリック・パーシング、Spectrasonics創始者、クリエイティブ・ディレクター)

 

求めるジャンル、雰囲気が何であっても、最高のグルーブを。

ハービー・ハンコック、コリーヌ・ベイリー・レイ、アンダーワールドのアルバム。メイシー・グレイ、ジャスティン・ティンバーレイクのリミックス。「Michael Clayton」、「The Kingdom」、「CSI」、「Heros」、「24」、「ER」、「Ugly Betty」、「Bourne Ultimatum」などのサウンドトラック。

Stylus RMXが、ジャズ、ポップス、ダンス・ミュージック、R&B、エレクトロニカ、映画/TV/CM/ゲーム音楽と、あらゆるジャンルで最も使われているグルーブ系バーチャル・インストゥスメントとなった理由の一つに、クオリティの高いライブラリーと、その膨大なグルーブを簡単にブラウズ、組み合わせ可能なインターフェースがあります。

Features特徴

  • Spectrasonicsが新しく開発したS.A.G.E.(Spectrasonics Advanced Groove Engine)テクノロジー・エンジンを採用。
  • いつでもホストアプリケーションのテンポにシンクした、Groove Control仕様。テンポを遅くした時の音色劣化の少なさは、特筆ものです。
  • Eric Persingプロデュースのコア・ライブラリーを7.4GB(Stylusの約3倍)も収録。旧Stylusのライブラリーも収録されています。
  • 数千種類のグルーブ、1万種類以上の単音ヒット、キットモジュール、パッチなど、大量のプリセット。
  • 拡張可能!別売の専用ライブラリー「S.A.G.E. Xpander」、Spectrasonics製の Groove Control仕様のAkai CD-ROMと、REXファイルをインポート可能。ReCycle!をお持ちであれば、オリジナルのオーディオ素材をREXファイルにした後でインポートすることもできるので、使用可能な素材は、文字通り「無限」です。
  • グルーブをカテゴリー別に分けた「スイート」、メインのグルーブ、ハイハットだけ、シンプルなものといったバリエーションを並べた「エレメント」と、大量のグルーブの中から求める音を素早く見つけることができる「ブラウザー」画面など、複数の画面を装備。
    お気に入りのグルーブを集めた「スイート」を作成できるFavorites機能付き。スイート内のグルーブ(エレメント)を鍵盤でトリガーする「グルーブ・メニュー」モードを併用すれば、リアルタイム・リミックス・プレイ用のグルーブ集を構築可能。
  • 8パート・マルチティンバー。パートナンバーをクリックして、ブラウザーでグルーブ・エレメント名をクリックするだけで、テンポのシンクしたグルーブを次々とミックス可能。
  • メーター付きの8チャンネル・ミキサーにより、各パートのボリューム調整、ソロ、ミュート、AUXセンド、アウトプットアサインをアサイン可能(マルチアウト機能は、一部ホスト/プラグインのみ対応)。

  • スライスを半音単位で並べて演奏するモード以外に、「スイート」内のグルーブ(エレメント)を各鍵盤でトリガーする「グルーブ・メニュー」モードを装備。再生はホストのテンポにシンクして、グルーブの入れ替わるタイミングもリアルタイムにクオンタイズ可能なので、感覚的なリミックスプレイが行えます。
  • 2小節パターンを1小節パターンに縮めたり、4小節パターンに引き伸ばす「ハーフタイム/ダブルタイム」ボタン付き。 スライスループとMIDIの区別を意識させない、統合されたGroove Control環境。「オーディオデータをロードした後で、対応MIDIファイルを探す」といった作業は必要ありません!
  • ロードされたグルーブのMIDIファイルは、プラグイン画面からホストのMIDIトラックにドラッグコピー可能。
  • Nomad Factory、GMEDIA Musicなどの手による高品位なエフェクトを24種類も装備。チューブリミッター、テープ・スラマー、モダン/ビンテージ・コンプレッサー、ワウワウ、パワー・フィルター、6種類のビンテージ/パラメトリック/グラフィックEQ、フレイム・ディストーション、バルブ・ラジオ、EZバーブ、ゲート・エキスパンダー、ステレオ・イメージャー、フランジャー、2種類のフェイザー、BPMディレイ、レトロプレックス・テープ・ディレイなど。エディットグループを併用すれば、「2/4拍目のスネアだけにリバーブをかける」といったことも可能。

  • リアルタイムに音楽的なカオスを生成し続ける「カオス・デザイナー」。
  • 「ダウンビート(1&3拍目)」、「バックビート(2&4拍目)」など、指定したビートのみをエデット可能な「エディット・グループ」機能。「バックビートのスネアだけピッチを上げる」、「裏拍だけ時々リバースするようにカオス・デザイナーを設定する」といった音楽的な調整が可能です。
  • ユーザー独自のキット、リミックス設定をStylus RMX書類として保存可能。異なるプラットフォーム、ホストでもデータをやりとり可能。

  • 世界初となるオーディオループの拍子変更をリアルタイムにアレンジするソフトウェア機能。優れたアルゴリズムにより、音楽的なルールに沿ったグルーブ・パターンのバリエーションを生成。

  • シンプルな「MIDIラーン」機能。エディットグループ数 x パラメーター数 = 1万種類以上のパラメーターを、どれでもMIDI CC#にアサイン可能。
  • GMEDIA Music「impOSCar」譲りの高品位なマルチモード・パワーフィルター、3機のシンク可能なLFO、3つのAHDRエンベロープ、リバースなど、強力なシンセエンジン。
    トーン(フィルター)、ピッチ、ディケイなど、主要パラメーターのみを並べた「ビッグ・ノブ」画面を装備。
  • 特定のグルーブで作ったエディット設定を、他のグルーブで適用可能なエディット・テンプレート機能。
  • 数時間におよぶ詳細なチュートリアルビデオを収録。英語版ですが、音を聞きながらマウスの動きを見ることで、Stylus RMXの奥の深さを把握することができるでしょう。

System Requirements動作環境

動作環境(Mac/Windows共通)

  • 2.4GHz以上のプロセッサー
  • 4GB以上のRAM、8GM以上のRAMを推奨
    *Omnisphere、TrilianのSample Server機能を使用する場合は6GB以上。
  • インターネット接続環境(インストール/アップデート時、ライブラリはUSBメモリに収録)
  • USB2.0ポート (DVD版は要デュアルレイヤー対応DVD-ROMドライブ) 
  • 80GB以上のハードディスク空き容量

Mac

  • Mac OS X 10.9-10.11
  • AU(要Cocoa対応)、VST 2.4、RTAS/AAX対応のホスト・アプリケーション

Windows

  • Microsoft Windows 7-10対応 (64-bit/32-bit)
  • VST 2.4、RTAS/AAX対応ホスト・アプリケーション

Keyscapeは64bitホスト専用プラグインとなり、RTASをはじめとする32bitホストアプリケーションでの動作はサポートされておりません。しかしながら、Omnisphere 2の32bitモードにてKeyscapeのライブラリを読み込むことは可能です。

製品のインストールにはUSB2.0ポート (DVD版は要デュアルレイヤー対応DVD-ROMドライブ)、および20GB以上(StyusRMX)、40GB以上(Trilian)、50GB以上(Omnisphere)64GB以上(Omnisphere2)、80GB以上(Keyscape)のハードディスク空き容量が必要です。また、快適にご使用頂く為には、OS/オーディオトラック・データとは別ドライブの7,200RPM以上のハードディスクにライブラリをインストールする事を推奨致します。

Omnisphere 2、Trilian、Stylus RMXのアップグレード版をお求めの場合、ご利用にはアップグレード元となる製品が同じアカウントに登録されている必要があります。

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(アップデータのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。