Time to Make Some Noise!

Omnisphere 2

Line up / Priceラインナップ / 価格

価格:¥ 60,480 (本体価格:¥ 56,000)
価格:¥ 29,800 (本体価格:¥ 27,593)

Purchase購入

Overview概要

Omnisphere 2 – Time to Make Some Noise!

未知のシンセシスの可能性へ。

数々の賞に輝いてきたOmnisphereの登場から7年以上の開発期間を経て、とてつもなくパワフルで多才なバーチャル・インストゥルメントOmnisphere 2が誕生しました。一生かかっても使い切れないほどの音源、新しいシンセサイザー・エンジン、数々の新機能を搭載したOmnisphere 2は、あなたの創造力を刺激し続けます。 


オーディオ・インポート機能

ユーザーのオーディオファイルをGUI上にドラック&ドロップするだけで、Omnisphere 2のサウンド・ソースとして使用できます!あなた自身のオーディオをグラニュラー・シンセ、Harmonia、Innerspaceなど、内蔵されているクリエイティブなツールで大胆にエディットしてください。 


新たなシンセシスの可能性

  • 400種以上のDSPオシレーター波形を追加
  • ウェーブテーブル・シンセシス:各波形はウェーブテーブルとしてモーフィングさせることが可能
  • 新しいパワフルなグラニュラー・シンセシス・アルゴリズムを搭載
  • よりディープなFM/リングモジュレーションにより、アグレッシブなサウンドメイクが可能
  • 新しいフィルターを8種追加:Power Filter、Vowel Filter、Resonantor Filter
  • アナログシンセ特有の「揺れ」を再現するユニゾン・モードを搭載
  • モジュレーション機能の強化:より多くのソースで、より多くのターゲットをモジュレート可能に
  • ポリフォニックLFO、モジュレーションエンベロープ機能の追加
  • サウンドソースをリバース可能に

12,000を超えるサウンド

  • Spectrasonicsのサウンド・デザイン・チームによる、4,500以上のパッチと大量のサウンドソースの追加
  • カッティング・エッジな”Spotlight EDM”ライブラリを追加
  • ディエゴ・ストッコが製作したカスタム・ビルド・インストゥルメントを収録
  • グラニュラー・シンセシス用にフレーズ・ベースのサウンドソース・カテゴリを追加
  • 数百種類にもおよぶサーキット・ベンド(ゲーム機やオモチャの楽器など)のサウンドを追加
  • Spectrasonicsならではのサイコ・アコースティック・サンプルを大量に追加
  • 鍾乳洞で収録された他にはないメロディックなサウンドソースを新たに追加

アルペジエイターに搭載された新機能

  • ステップシーケンサーのように音階指定が可能に
  • アルペジエイターパターンをロックして、他のパッチに切り替え可能
  • Speed Offset機能により、スローダウン/スピードアップのような演出
  • アルペジエイターをモジュレーションで制御可能に

thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour thumb-interface-tour

新しいインターフェイス

  • 新しくデザインされた横長のインターフェイス、多くの改良
  • モジュレーションのパラメータ、状態やルーティングを常にウインドウに表示させる事が可能に
  • 常に表示可能なミニ・ブラウザ
  • より大きなフル・ブラウザ

25種類の新しい内蔵エフェクト

  • Innerspace
  • Quad Resonators
  • Thriftshop Speaker
  • Classic Twin
  • Bassman
  • Hi-Wattage
  • Rock Stack
  • Brit-Vox
  • Boutique
  • San-Z-Amp
  • Stompbox Modeler
  • Metalzone Distortion
  • Toxic Smasher
  • Foxxy Fuzz
  • Analog Phaser
  • Analog Flanger
  • Analog Chorus
  • Analog Vibrato
  • Solina Ensemble
  • Vintage Tremolo
  • Envelope Filter
  • Crying Wah
  • Stomp-Comp
  • Precision Compressor
  • Studio 2-Band EQ

改良されたサウンド・ブラウジング

  • Sound Match機能により「似ているサウンド」を膨大なパッチから絞り込むことが可能に
  • Sound Lock機能により、特定のパラメータ、エフェクトなどの状態を固定したまま別のサウンドをロード可能に
  • コラボレーション、サードパーティー・ライブラリ制作に最適なサウンド/プロジェクト共有機能
  • サウンド・オーガナイズシステムの改良
  • ロード前に、より快適な試聴が可能なエンジンの改良
  • 「気分」でサウンドセレクト
  • ジャンルの拡大
  • オシレーターのタイプでブラウジング
  • ブーリアン検索機能

エフェクト部の大幅な改良

  • パッチごとに16個のエフェクトを使用可能
  • すべてのFXスロットでマトリックス・モジュレーションが可能
  • パッチ毎に、フェーダーのプリ/ポストが選択可能な新しいAux FXセンドを装備
  • 100以上のFXプリセットと新しいラック・エフェクト
  • ブラウズ中にFXをロックする機能

さらに多くの改良、特別な機能

  • キーボード・スプリットに対応したライブモード
  • アトラクター・モードでOrbを強化
  • OmnisphereからTrillianのカスタム・コントロールを操作可能に
  • グローバル・クロック・スピード(Halftime、Doubletime、など)

Features特徴

Omnisphere 2の特長

  • あらゆるジャンルの音楽プロダクションに対応する、12,000を超えるサウンドを収録! 
  • シンセのより深い階層に”ズーム”してエディットできる、新しくデザインされた横長のインターフェイス
  • オーディオインポート機能:ユーザーが所有するオーディオ・ファイルをOmnisphereのサウンドソースとして使用可能
  • 400種以上のDSPオシレーター波形を追加 
  • Sound Match機能により「似ているサウンド」を膨大なパッチから絞り込むことが可能に
  • Sound Lock機能により、特定のパラメータ、エフェクトなどの状態を固定したまま別のサウンドをロード可能に
  • 新しいカッティング・エッジなサウンド”Spotlight EDM”ライブラリー
  • 新しいパワフルなグラニュラー・シンセシス・アルゴリズムを搭載
  • モジュレート可能な58種類もの内蔵エフェクト
  • Spectrasonicsならではのサイコ・アコースティック・サンプルを大量に追加
  • ウェーブテーブル・シンセシス:各波形はウェーブテーブルとしてモーフィングさせることが可能
  • iPadから円形のOrbインターフェースをマルチタッチで操作 
  • ディープなFM/リングモジュレーションにより、アグレッシブなサウンドメイクが可能
  • 28種類のフィルター・アルゴリズムを直列または並列に配置できるデュアル・フィルター構造
  • 瞬時にパッチのレイヤーを切り替えることができる、リアルタイム演奏を重視したLive Mode
  • モジュレーション・システムがパワフルなモジュラー・スタイルのマトリックス・ルーティングを可能にするFlex-Mod™
  • Stack Modeインターフェイスでは複雑なパッチのレイヤー、分割、クロスフェードが可能
  • 大型のブラウザ画面に加えて、常に表示しておくことが可能なミニ・ブラウザ
  • 各パッチに10個までのDSPシンセまたはサンプル・ベースのオシレーター
  • Groove Lock™機能を装備した8つの独立したアルペジエイター
  • ポリフォニック音色シフト/クラッシュ機能とウェーブシェープ、リダクション機能
  • 各パッチに6つのシンク可能で複雑な波形も描けるフル機能LFOを搭載
  • シンプルなADSRスタイルから進化したマルチ・ブレイク・ポイントに対応する8つのエンベロープ
  • コラボレーション、サードパーティー・ライブラリーの使用に最適なサウンド/プロジェクト共有機能
  • サンプル・ベースの音源をシンセサイザーでプロセス可能
  • 「タッチ・リモート」のコンセプトをOmnisphereで実現するためのiPad用アプリケーション

Video
ビデオ

Included収録製品

Library
ソース・ライブラリ

omni2_library

Source
音源

omni2_library

System Requirements動作環境

動作環境(Mac/Windows共通)

  • 2.4GHz以上のプロセッサー
  • 4GB以上のRAM、8GM以上のRAMを推奨
    *Omnisphere、TrilianのSample Server機能を使用する場合は6GB以上。
  • インターネット接続環境(インストール/アップデート時、ライブラリはUSBメモリに収録)
  • USB2.0ポート (DVD版は要デュアルレイヤー対応DVD-ROMドライブ) 
  • 64GB以上のハードディスク空き容量

Mac

  • Mac OS X 10.9-10.11
  • AU(要Cocoa対応)、VST 2.4、RTAS/AAX対応のホスト・アプリケーション 

Windows

  • Microsoft Windows 7-10対応 (64-bit/32-bit)
  • VST 2.4、RTAS/AAX対応ホスト・アプリケーション

製品のインストールにはUSB2.0ポート (DVD版は要デュアルレイヤー対応DVD-ROMドライブ)、および20GB以上(StyusRMX)、40GB以上(Trilian)、50GB以上(Omnisphere)64GB以上(Omnisphere2)のハードディスク空き容量が必要です。また、快適にご使用頂く為には、OS/オーディオトラック・データとは別ドライブの7,200RPM以上のハードディスクにライブラリをインストールする事を推奨致します。

Omnisphere 2、Trilian、Stylus RMXのアップグレード版をお求めの場合、ご利用にはアップグレード元となる製品が同じアカウントに登録されている必要があります。

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(アップデータのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

Upgrades製品アップグレード

  • Upgrades Fromこの製品にアップグレード
価格:¥ 29,800 (本体価格:¥ 27,593)