scroll

MultiMonitor
Multi-Channel Loudness

製品の説明

Nugen MultiMonitorは、16系統の信号を一つの画面で監視することができる、強力なラウドネス/トゥルー・ピーク・メーター・ソフトウェアです。16個のメーターには、それぞれ、モノ、ステレオまたは5.1chの入力ソースをアサイン可能で、すべて5.1chサラウンドのラウドネス値を表示させた場合、合計96のオーディオ入力チャンネルにまで対応しています。

16個すべてのメーターが、トゥルー・ピークとLUFSモーメンタリーのメーター表示と、ショートターム・ラウドネスと平均ラウドネスの数値表示に対応しています。各メーターの表示色を切り替えることでグループ管理を容易にします。ショート・ターム値が設定した最小値または最大値に達したとき、警告を出す機能も備えています。MultiMonitorは日本の地上波で使われているARIB TR-B032に加えて、CALM、 ITU-R BS1770/1、ATSC A/85、EBU R128など、各国の表示規定に適合しています。

対応しているラウドネス基準

MultiMonitorは国際的な基準ITU-R B.S. 1770のリビジョン1、2、3の推奨とガイダンスに基づいて設計されており、以下の表示プリセットに対応しています。

ATSC A/85 (CALM ACT)

EBU R128

ARIB TR-B32

OP-59

AGCOM 219/9/CSP

DPP

特徴

アプリケーション

  • ラウドネス値の一括監視と履歴の診断
  • ライブ放送のレベルを素早く客観的に管理
  • チャンネルのラウドネスの一貫性を管理
  • 複数のチャンネルのラウドネス値の一貫性を管理
  • 最新のラウドネス規定/基準に適合
  • 音楽/ダイアログ/エフェクト音のバランスを管理

特長

  • 基本的なラウドネスのパラメーターを一括表示
  • トゥルー・ピーク・メーター
  • モノ、ステレオ、5.1chの入力ソースに対応
  • 最大16個のメーター表示、合計96のオーディオ・チャンネル
  • メーター毎に異なる設定が可能
  • グループ表示
  • 任意に設定が可能な警告システム

フレキシブルなソリューション

  • ソフトウェアでの提供
  • Windowsに対応
  • GPIを使ってリモートでリセット可能
  • カラーとメーターの名称を個別に設定
  • 複数のスタジオまたはフォーマットを同時にモニター

対応しているラウドネス基準

MultiMonitorは国際的な基準ITU-R B.S. 1770のリビジョン1、2、3の推奨とガイダンスに基づいて設計されており、以下の表示プリセットに対応しています。

  • ATSC A/85 (CALM ACT)
  • EBU R128
  • ARIB TR-B32
  • OP-59
  • AGCOM 219/9/CSP
  • DPP

 

仕様・動作環境

NuGen Audio プラグイン・エフェクト動作環境

  • Mac OS X 10.7-10.12
  • Windows 7-10
  • CPU – Intel Core Duo 1.66GHz以上
  • AU、VST(2.4/3)、AAX Native & AudioSuite(LM-CorrectはAudioSuiteのみ)、RTAS(Pro Tools 10)スタンドアローン*
  • *スタンドアローン対応: VisLM-H、LM-Correct
  • VisLM-H DSP、Halo Upmix: 要iLok2 USB Smart Key(別売)および接続用のUSBポート×1基
  • 他の製品はハードディスク/iLok2からオーサライズの選択が可能

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。本製品をご使用いただくにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

 
TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報