scroll

AMB – Audio Management Batch Processor
Loudness Management Batch processor

製品の説明

大量のオーディオファイルに必要な編集プロセスを、バッチ処理で自動化。

特徴

対応するオーディオファイル・フォーマット

WAV、AIF、OGG、WMA、ACC、AU、FLAC、M4A、MXF、MOV、AVI、MPEG、3GP、MPEG、WMV、3GP、ASX、M4V、MKV、MP4、MXF(OP-1a、OP-Atom)、ProRes

※MXF(OP-1a、OP-Atom)、ProResの処理には、それぞれMXFモジュールとProResモジュールの追加が必要です。
※ビデオのフォーマットは自動的に処理用のWAVファイルが分離されます。

LMB_graph_view

 

想定される用途

  • セクション間の突発的な大音量の防止
  • ラウドネスの整合性に問題がある音源のマッチング
  • 異なる素材のバランスを素早く調整
  • 台詞の明瞭性をメンテナンス
  • 音楽とエフェクトのチェック&バランス
  • ラウドネスが安定したライブラリを即座に用意
  • ダイナミックレンジが異なる素材を容易にマッチング
  • ラウドネスの特性を保ちながら即座にエディット
  • ダイナミックレンジを高くプロデュース
  • 再生システムに合わせてダイナミックレンジを測定/設定
  • コーデック時の変化、DA歪みが最小化されるよう最適化
  • 必要とされるラウドネス基準のファイルを自動的に生成

ポストプロダクション | 放送

  • 納品スペックに適応
  • 法令規格に適合
  • 音質改善
  • 時間の節約
  • 突発的な大音量を防止する迅速なスポットのエディット
  • 同チャンネル、放送局での番組間のばらつきを防止
  • 異なる転送コーデックへの最適化

大量のファイルを素早く、自動で解析処理

  • ドラッグ&ドロップによる操作
  • 驚異的なスピードで処理(リアルタイム処理の約100倍以上)
  • 様々なレベルでの自動ログを利用可能
  • 有償アドオンLMB MXF Extensionの追加で、MXFファイルをそのまま解析/補正。

EBU R128 | ITU R BS 1770/1 | ITU R BS 1170-2 | ATSC A/85 | Leq(m) メータリング

  • 様々なラウドネス基準に対応 
    ラウドネス補正を一括管理 
    最大トゥルーピーク (トゥルーピーク・バックストップ・リミッター含む) 
    ショートターム・ラウドネス 
    モーメンタリー・ラウドネス 
    LRA (ラウドネスレンジ)の値を指定可能
  • NEW   映画の予告篇製作等で規定されているLeq(m)の測定にも対応
  • 補正後のファイルを自動で検証
  • 完全な警告と自動補正機能

データのエクスポート

  • サマリーログ表示
  • 詳細ログ表示
  • 分割または継続ログを選択可能
  • データのグラフ化とグラフ表示機能

コマンドラインによる完全な自動化とXML出力オプション

  • ファイル全体を自動でバッチ処理
  • XML形式でのログ書き出し
  • 一括解析、補正するhotフォルダーをネットワーク上に設定可能

対応規格

  • TU-R BS. 1770/1、1770-2 (ARIB TR-B32準拠)、EBU R128、ATSC A/85、Leq(m)

主なアプリケーション

  • 品質保証とコンプライアンス
  • 外注した素材の確認
  • 送出規格へのラウドネス適合
  • 社内での編集環境の合理化
  • 不適合によるペナルティの防止
  • 自動ワークフローのためのコマンドラインを統合
  • 事後分析を可能にするオーバービューと詳細なログ

  • 音質の改善
  • 番組間のラウドネスを一致させる
  • 異なるソースのラウドネス基準を一致させる
  • 送出に適したダイナミックレンジに調整
  • 番組間の突発的なラウドネスの変化を防止
  • 正確なピーク・アセスメントによるコーデック品質とDA変換の改善

  • ワークフローの改善
  • ラウドネスをノーマライズする作業の自動化
  • 自動的にアーカイブを準備
  • 即座に使用が可能な確認済みライブラリの作成
  • 自動化に依存せずバランス調整
  • エディット後の自動再編成
  • 複数の放送規格やクライアントの用途に合わせたプリセット作成

 対応規格

  • TU-R BS. 1770/1、1770-2 (ARIB TR-B32準拠)、EBU R128、ATSC A/85、Leq(m)

AMB Loudness Module

通常価格
¥129,492

仕様・動作環境

  • Mac OS X 10.7-10.11
  • Windows 7-10
  • CPU – Intel Core Duo 1.66GHz以上
  • スタンドアローン・アプリケーション
  • 要iLokドライバ。iLok2 USB Smart Key(別売)および接続用のUSBポート×1基、またはハードディスクオーサライズ。

 

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。本製品をご使用いただくにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

TOPへ