scroll

SPC2000
Powerful Multi-Stage Compression

製品の説明

多段がけ、並列がけが1つのプラグインで可能になる、マルチステージ・コンプレッサー。

SPC2000シリアル/パラレル・コンプレッサーは、McDSPのロングセラーCompressorBankのパワーとフレキシビリティーに加えて、2、3、4バンドの設定を、直列にも並列にもルーティングすることができる、類い希なダイナミック・プロセッサーです。SPC2000は、AAX DSPとAAX Nativeに対応しています。

    【SPC2000のコンポーネント】
  • SPC202 – 2バンドの設定
  • SPC303 – 3バンドの設定
  • SPC404 – 3バンドの設定

SPC2000のコンプレションには、評価の高いMcDSP CompressorBankのアルゴリズムとコントロールが採用されています。Output(メイクアップ・ゲイン)スレッショルド、コンプレッション(レシオ)、アタック、リリースのコントロール、McDSPならではのニーとバイトのコントロールは、ユニークでエキサイティングな方法でコンプレションのキャラクターを色付けします。複数あるピーク検知回路により、別々のコンプレション・ユニットを所有することでしか為し得なかった自由度を各ステージで活用できます。

20150304_McDSP_spc2000

特徴

  • 直列と並列を組み合わせた複数のパターンでコンプレッサーを配列可能
  • コンプレション・カーブのモデリング
  • 複数のピーク検知回路
  • アナログ・サチュレーション・モデリング
  • 192kHzまでのサンプリングレートに対応
  • 超低レイテンシー設計

SPC2000 HD v6

通常価格
¥36,180

SPC2000 Native v6

通常価格
¥23,220

レビュー

Avid Blogsポスト: 『McDSPから登場した3つの新製品が32/64bit AAX DSP/Nativeに対応』

McDSPはAvid/Digidesignプラットフォームを、そのリリース当初から長年にわたりサポートしてきました。ソフトウェアおよびハードウェアのパワー、クオリティ、そして万能性を重視していたからです。TDM/RTASからAAXへ、このプラグイン・フォーマットの大きな進化はMcDSPにとってチャレンジであり、同時にチャンスでもありました。細心の注意を払い、コードとアルゴリズムを異なるフォーマットにポーティングする作業は、まさにチャレンジです。 しかし、それはAAXの仕様に秘められた可能性を探り新しいプラグインのアイデアへと繋がる、刺激的な機会でもあります。新しいAAXフォーマットがもたらす多くの素晴らしい機能と効率性がなければ、これから紹介する新製品をリリースすることはできなかったでしょう。

続きを読む

仕様・動作環境

McDSP 動作環境

  • Mac OS X 10.7.2-10.11
  • Windows 7-10
  • AAX DSP*、AAX Native、Audio Units(Logic 9,以降)、VST(各32/64bit: Cubase 7.x、 8.X、Nuendo 6.5以降)対応プラグイン・エフェクト
  • Pro Tools10.3.8以降または11.1.3以降。S3L(VENUE OS 4.1.3 以降)対応。
  • 最大サンプリング・レート:192kHz
  • *AAX DSPはHDライセンスが必要です。その他のフォーマットはNativeライセンスでご利用いただけます。

*CompressorBank、FilterBank、AnalogChannel、MC2000については、仕様変更によりV4以前の旧バージョン・プラグインを使用したセッションを再現できませんのでご注意ください。

その他基本的な動作環境は、ホストアプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはiLok 2 USB Smart Key(別売)、無償で作成/ご利用いただけるiLok.comアカウント、インターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびオーサライズ時のみ)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

 

SPC2000 HD v6

通常価格
¥36,180

SPC2000 Native v6

通常価格
¥23,220

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報