scroll

Weaponiser
銃器のサウンドをデザインする、唯一のオールインワン・ソリューション

製品の説明

銃器のサウンドは、ゲームやハリウッドのメジャー映画で最もよく使われるサウンド・エフェクトのひとつです。しかし、本物の武器を使ってサウンドを収録するのには費用もかかり場所の制約もあり、最も困難な効果音のひとつでしょう。

Weaponiserは、ウェポンのサウンドをデザインする唯一のオールインワン・ソリューションです。高機能で効率的なワークフロー、綿密に収録された武器の幅広いライブラリ、リアルタイム合成と比類のない音質を備え、念入りに作成されたハイエンドなプリセットが搭載されています。Weaponiserはダイナミックなライブラリを作成するための究極のツールキットです。

20180216_krotos_weaponiser-press-ui

Weaponiserは、1594もの編集済みの銃撃音、13種類の銃を収録したフル・バージョンであるWeaponiser Fully Loadedと、515の編集済みの銃撃音, 13種類の銃を収録したベーシック・バージョンのWeaponiser Basicの2つのライナップで提供され、2/28(水)まで、これらの新製品を30%OFFのイントロ価格で販売します。

  • Weaponiser Basic :合計952アセット、515種類の編集済みウェポンサウンド、4種類のウェポン、389種類のスウィートナー、19種類のIR, 90種類のプリセット 
  • Weaponiser Fully Loaded:合計2,288アセット、1594種類の編集済みウェポンサウンド、13種類のウェポン、692種類のスウィートナー、39種類のIR, 135種類のプリセット 
  • Weaponiser Demo(10日間限定のデモライセンス):合計284アセット、75種類の編集済みウェポンサウンド 4 種類のウェポン、220種類のスウィートナー 、9種類のIR、67種類のプリセット 

 

Weaponiserがゲームオーディオ、ポストプロダクション、ミュージックシーンにおいて、どのように活用できるか、こちらのビデオをご覧ください。


 

『Weaponiserはとてもクールなプラグインだね!ずっとこのようなプラグインを望んでいたよ。もう一台のDAWを使って手作業で銃を作り出すより、すっきりしたインターフェイスで、圧倒的に早く作業ができるよ。』 - Mark Kilborn - サウンドデザイナー(Call of Duty、Modern Warfare Remastered、Black Ops 3、COD WWII)

 

『エキゾチックな銃を作る必要があるなら、このプラグインは必須です。Krotosのライブラリはとてもクリーンでパワフルです。そして自分のサウンドを作り出すための、無限の可能性を秘めています!(Weaponiserという名称から、武器を作成することだけに制限をかけないでください)』 - Bryan Celano - サウンドデザイナー (Destiny 2, Final Fantasy XIV: A Realm Reborn, Gears Of War 3 and Metal Gear Solid: Peace Walker)

特徴

  • ショットガン、ライフル、マシンガン、アサルトライフル、ピストルなど、実際にレコーディングされた現実世界の武器を網羅。
  • ドラッグアンドドロップでのシンプルな操作、様々なマイク・ポジションの選択もタグベースのブラウザで簡単に素早くアクセスが可能。
  • 様々なタイプの武器、SF、弾丸エフェクト、ドラム、UI用など、多彩にデザインされたプリセット。
  • セット、ボディ、サム、テイルと、効果音を構成する要素とレイヤーから簡単にデザインできるよう、カスタマイズされたサウンドエンジン。
  • 各バンクのエンベロープやノブスピード、レベルの編集などをランダム化。SynthボタンでFMやAM合成も行え、ピッチ、モジュレーション、エンベロープなどでシンセサイズな編集も可能。
  • MIDIトリガーとベロシティにて、より正確なプログラム、パフォーミングが可能。
  • EQ、コンプレッサー、リミッター、サチュレーション、リングモジュレーション、フランジャー、トランジェント・シェイピング、ノイズゲート、などの様々なエフェクトも搭載し、よりリアルな究極のウェポンサウンドを構築できます。エフェクトの複雑な信号は、チェーン接続のフローにより簡単に実現。
  • タイムラインにシーケンスしたりオフセットすることで、エンジン間の細かく正確なタイミング調整。
  • Fireボタンによる試聴機能。Burstモードでは自動的にウェポンサウンドを作成。Fire Rateを調整することでループスピードを変更したり、Drunkボタンでタイムライン上でのシーケンスをランダム化し、各ショットサウンドを微妙に変化。
  • Weaponiserを既存のワークフローに簡単に組み込むことができ、お気に入りのプラグイン、プロセスと組み合わせることが可能。

Weaponiser Fully Loaded

通常価格
¥71,280

Weaponiser Basic

通常価格
¥45,360

仕様・動作環境

Krotos 動作環境

Mac

  • CPU:2.4 GHz Intel Dual Core Processor以上搭載
  • メモリ:4 GB以上
  • 対応OS:OS X 10.8以降

Windows

  • CPU:2.4 GHz Intel Dual Core Processor
  • メモリ:4 GB
  • OS:Windows 7 以降

その他の情報

  • ダウンロード製品
  • デモ版を含む本製品のご使用には、iLokアカウントが必要です。
  • iLok2/3 USBキー、ハードディスクオーサライズ対応。
  • 本製品は1ライセンスにつき、同時に1台のコンピュータしかアクティベートできません。
  • フォーマット (32ビットまたは64ビット): AAX Native/AudioSuite, VST, AU(RTAS 非対応)
  • ディスプレイ解像度:1280×1024以上
  • 最小サンプルレート: 44.1 kHz
  • 最大サンプルレート: 192 kHz
  • アクティベーション時にはインターネット接続が必要です。
  • 対応ホストアプリケーション: Pro Tools (10.3.5 以降), Reaper, Logic Pro X, Nuendo (7 以降), Cubase (8 以降) and Ableton Live (9 以降)

無償でお試しいただけるデモ版もございます。詳細は下記ページをご参考ください。

Krotos製品デモ/フリー版ご利用方法

Weaponiser Fully Loaded

通常価格
¥71,280

Weaponiser Basic

通常価格
¥45,360

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報