scroll

Maul
Distortion and tone shaper

製品の説明

歪みを自在に操るトーン・シェイパー

Maulはマルチバンドのディストーション/オーバードライブ・エフェクトです。Maulは、サウンドをパワフルかつ大胆に変化させたり、よりマイルドに、微妙な暖かみを加えたり、音圧の調整にも使える、実験的でクリエイティブなエフェクトです。

Maulは3つのドライブ・ステージ(段階)を備え、それぞれが異なった周波数レンジに作用し、各ステージで32種類ものディストーション・タイプを選択することができます。

DCAMの技術でモデリングされた、ゲルマニウム・ダイオード、真空管とトランジスタ回路、クリッパー、オーバードライブ、様々な種類のウェーブ・シェーパー、デジタル的なディストーションをもたらすビット・クラッシャーなど様々なディストーションのタイプが選択可能です。各ドライブ・ステージは、トランジェントのシェープ機能、サチュレーション回路、プロセス後のフィルター回路も備えています。

20150216_maul_Maul_top

内蔵のTransModモジュレーション・システムでは、各パラメーターを、内部LFO、エンベロープ・フォロワー、サンプル&ホールド、外部MIDIノートなど様々な要素でモジュレート(変調)させることができます。

大胆にフィルターのパターンを変化させ、リズムに同期したエフェクト効果、音量やハーモニクス音をリズミカルに強調するなど、ワイルドなディストーション効果でオーディオ素材を変身させる、とても自由度の高いエフェクト・プラグインです。

特徴

  • クリエイティブな3バンドのディストーション/トーン・シェーピング・デバイス
  • DCAMのモデリング技術を応用した、ディストーション回路、クリッパー、ウェーブ・シェーパー、オーバー・ドライブ、ビット・クラッシャーなどのエフェクト
  • 周波数帯域ごとに設定できるトランジェントのシェーピング機能
  • サチュレーション回路をモデリング
  • 2倍または4倍オーバー・サンプリングで内部処理を行うHi Defモード
  • TransModモジュレーションとMIDIノートによるコントロール
  • 外部MIDIデバイスの設定を瞬時に記憶するMIDIラーン機能を内蔵
  • 32bitと64bitの両方に対応
  • VST、AUとRTASのプラグイン・フォーマットに対応

 

デモ・トラック

MAUL

通常価格
¥14,256

仕様・動作環境

FXpansion プラグイン・エフェクト動作環境

  • Mac OS X 10.9-10.12
  • Windows 7-10
  • AU*、VST (2.4)、AAX 64bit Native、RTAS
  • Intel Core iシリーズ以上(Core i5 2.9GHz以上を推奨)
  • 画像解像度 1280×900以上(ご利用のホストアプリケーションに準じます)
  • RAM4GB以上 (8GB以上を推奨)

*Apple GrageBand 10以降には非対応となります。

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用いただくにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

MAUL

通常価格
¥14,256

TOPへ
Exact matches only
タイトルを検索
本文を検索
製品をさがす
Search in pages
ブランド名
コンテンツ
ソリューション提案
サポート情報