Focal Professionalについて

About Focal Professional

AboutFocal Professionalについて

“Listen to your music, not to your speakers”

-スピーカーではなく、音楽に耳を傾けなさい。

この短い言葉に、フランスの音響ラウドスピーカーとトランスデューサーの製造会社であるFocal-JMLab(フォーカル)の思想が要約されています。

1979年に創業したフォーカルは、現在、フランス国内の2ヶ所に製造拠点を置いています。

ひとつはブルボン-ランシーのキャビネット工場で、最も複雑で、正確な手作業が望ましいカスタムメイドの製品を作成しています。そして、残る、研究開発施設、製造、及び管理部門のすべてがサンテティエンヌの12,500㎡の敷地内に集約されています。そこでは、共通の目標「絶対的最高級の音」を目指して220人以上が働いています。

組織は、コンシューマー部門、カーオーディオ部門、プロフェッショナル部門とR&Dセクションに大きく分けられ、3つの部門の要求にR&Dが応える形をとっています。それぞれの部門の要求は自ずと異なるため、フォーカルでは、同じ設計のドライバーユニットを各部門で使いまわす、といったことは一切ありません。R&Dセクションは、2部隊に分けられ、製品開発チームと、特殊素材や部位など、今世の中に無いものを製造するための「ツール」を開発するチームで構成されています。

フォーカルは独自の原則に従い、革新的な先駆者としての定評を得てきました。独自の原則とは、開発から製造のプロセスにおいて、素材から製品完成まで徹頭徹尾自社内で統合的に取り組む姿勢です。これにより、全くのゼロから理想のシステムを生み出す技術と開発力を培い、製造工程において完全な管理を確実に実施しながら社業を発展させてきました。

フォーカルは、「”W”コンポジット・サンドイッチコーン」や「リバースドーム・ツイーター」「ポリグラス」など20以上の特許を登録しています。これらの独占技術は、音の再現における普遍性、先進性を発揮し、スピーカー開発の歴史に大きな進化をもたらしています。

20150730_focal_company_about