scroll

Pure DCompressor
Restore The Lost Dynamic.

製品の説明

失われたダイナミクスを甦らせる、ディ・コンプレッション・プロセッサー。

Solera IIのディ・コンプレッサー部を、単体プラグインとして使用可能になりました。

Flux::ならではの限りなくクリアで自然なサウンドで、ダイナミクスを失ったトラックに躍動感を甦らせることができるでしょう。

20160524_flux_puredecompressor-v3

特徴

  • 入力信号量に対応して変化するオート・レシオ機能と、マニュアル・レシオ設定のバランスを、ダイナミック・レンジに応じて自動調整するAngel’s Share機能。
  • 入力信号量に対応して変化するオート・スレッショルド機能と、マニュアル・スレッショルド設定のバランスを、ダイナミック・レンジに応じて自動調整するHysteresis機能。
  • 外部サイドチェインにも対応。
  • クラシック、フィード・バックワード、Soleraモードなど、複数のディテクション・アルゴリズムを用意。
  • ステレオ感を調整する、MS Width調整機能。
  • 1つのプリセット内にA/B2つの設定と、A/B設定間をモーフィングするフェーダーの位置を記録可能。

Pure DCompressor v3

通常価格
¥20,520

仕様・動作環境

Flux:: 動作環境

  • Mac OS X 10.7.5-10.11
  • Windows 7-10
  • Audio Units、VST(SDK v2.4)、AAX Native/DSP(32/64bit)*、AAX AudioSuite、Waves WPAPI(SoundGrid)対応*
  • 最大8イン/8アウトに対応*
  • 内部処理64bitフローティング・ポイント
  • 最大192kHzのサンプリングレート対応*
  • iLok2 USB Smart Key(別売)および接続用USBポート×1基
  • AAX Native/DSPフォーマットはPro Tools 10.3.5以降およびPro Tools 11対応。
  • TDM、RTAS非対応。

その他、基本的な動作環境は、各ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(インストーラのダウンロード、およびiLokオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。

*一部製品を除く

TOPへ